FC<TFOA>
FC<TFOA>

ファイナルファンタジー14(FFxiv)Hadesサーバーで冒険するWoderが繰り広げる不思議でワクワクどきどき満載の冒険記録を綴ったページです。※なお、ネタバレも随所にあるのでご注意くださいね。

FFxiの冒険日誌は、コチラから!

▼役立たないサイト内検索


WWW サイト内


ウデキキと出会う!! (黒Lv57)

モーグリ族の蛮族クエストがクラフター向けのものと知り、山を降りて高地ドラヴァニアにやってきました。(笑)

ここでは、グナース族の蛮族クエストがあるはずです!

 

というわけで、であったのがこの方。

なにやら「自分が何をすべきなのかどうしたいのかわからない……」という設定のようですが、人一倍好奇心は旺盛の様子。その結果、なにやらヒトに捕まってしまったと長老が嘆き、彼を引取りに向かう仕事を受ける羽目になりました。

身元引受人となって解放条件を約束をしたにも関わらず、逃げ出そうとする彼にキツイ一言を投げると、観念したのか労働を開始。

結果、大いに褒められ、誰かの役に立ちたいという感情が彼を変えていくことになります。

 

正直、ナカの人は、グナース族は、生理的に嫌悪感がありまして、受入れにくいところがありました。とはいえ、クエストを重ねると、少しだけ愛着が;;

自分にできることを見つけた彼は、積極的に仕事をさがし、ギルドが創設。

 

バヌバヌの蛮族クエストもよかったですが、グナース族もこれからの展開が楽しみです。

これからさき、ますますトリヒキの相手が増えていくことになることに期待します。

 

と、とある高い場所で、久々に探検手帳の場所を発見。ドシェ~とポーズをとりました。(意味不明)


0 コメント

20160813(黒Lv57)


バヌバヌ族と「誓約」に!(黒Lv57)

というわけで、日誌を書くのをサボっている私です。(こう暑いと、ともかく体力を消耗してしまって、動作が……)

さて、毎度お世話になっているバヌバヌ族の蛮族クエストをしていると、突如、突如クエストが発生。

話を聞いてみると因縁の対決を止められないところまで話が発展しまして、急きょ私もひと肌脱ぐこととしました。ただし、暴力はなしw

どうです?この迫力。

ぜひともバヌバヌの蛮族クエストをやられている方は、この気合の入れ方をみてみてください。

自然と勇気がわいてくるような激しいバトルとなりました。

 

その後、ランクアップ。ついにあのサヌワの鍵をいただき大空には羽ばたくことができました。

ところ変わって、ドラヴァニア雲海です。

Lv57から先の経験値稼ぎは...

「やはりクエストでしょう!」

ということで、積み残しクエストがたくさんある、ここドラヴァニア雲海へやってきたというわけです。

 

運良ければモーグリの蛮族クエストも受注できるかなとおもっておりました。(Anakinさんから「あ、モーグリの蛮族クエはクラフターだから」のコメントで顔面蒼白になったの秘ヒミツです。)

しかし、ここのモーグリのクエストは「酔い」ます。眼下で受注クエストの○○を探すのが大変。何度か、休憩を挟みながら相当時間をかけてクリアすることができました。

 

まぁ、途中、ウィスパー号で遊んでいたりもしてたんですけどね;;


0 コメント

20160812(黒Lv57)


火消し隊出動だ!(黒Lv55-57)

しばらくの間、日誌書込をサボってしまいました。もちろん、この間いろんなことがあったのですが、黒魔道士は蛮族クエストはじめ様々な積み残しクエストをこなし、ついにLv56となりました。そう、新たな呪術魔法エノキアンの習得ジョブクエストの季節がやってきました。
と、同時に、紅蓮祭の季節でもあります。昨年は、訳のよくわからなかったコスタデソルでの手形集めも、今年はかなり楽な感じです。

しかし、今回のクエストは「熱い」です。(笑)

一通りのクエストをこなしたなら、繰返しクエストをしで手形を集めてもよし、関連FATEで一気に手形を集めてもよしです。

なお、FATEは通常の戦闘ではないので、担当NPCに話しかけ、レベルシンクした上でFATEに参加します。なお、近くにキャンサーのFATEが発生するとイベントFATEが発生しないようなので注意が必要ですね。
手形の交換でカッコイイエモーション3種(裏面)が手に入ります。当時に裏表(左右対称)が覚えられるので実質15枚の手形を集めることになります。
AnakinさんもCocoさんも迫力満点のカッコイイポーズが決まっています。(残念ながらAnakinさんの気合のポーズは写真撮れませんでした)

ジョブ共有パレットにこれらのエモーションを割り当てておけば、どのジョブでもガッチリシュタタタタとごっこ遊びができるようになります。

また、最後のキメポーズのまま固定しますので、集合写真の時にはカッコよくキメたいところです。
その後、ドラヴァニア雲海にてモグ相手のクエストを片っ端から片付けることにしました。
いくつかは戦闘もありますが、バディが入ればまず問題ありませんでした。むしろ、×××を探せ……という探索クエストが多いように思います。こちらの方が辛い。
眼下を見つめながら探索をしますが、上空から見えないポイントもあり、目が……さらには、3D酔いが……。
とはいえ、なんとかクリア!
喜んで、Anakinさんに報告すると……
「あ……モグの蛮族クエストってクラフター職だけど……」
「え……(大汗)」
クラフター……Lv13しかも調理な私(涙)。

まぁでも、クエスト面白かったからいいかな……。

0 コメント

20160811(黒Lv55‐57)


レクイエム……(黒Lv54-55)

先日からチャレンジしている死者の館に再挑戦!
今回も、Anakinさん(機工士)とCocoさん(ナイト)とご一緒させていただいた黒魔道士ですって、ヒーラーがいない3人でのチームです。
前回B30 Fまで踏破しておりましたので今回はその続きということになります。

じっくりと落ち着いて進むと、何やら赤いローソクが……。

どこかで見たような……って、そう、タムタラhardのあの光景です。そしてその先には、どこがで見覚えのある……って、そこまで言えばバレバレですね。
やはり、このコンテンツはアノ方のためのコンテンツなのでありました。
ボス戦は、基本避けゲーということになりますが、何分にも初めて見る光景に、散々魅了されその行動を封じ込められてしまいました。
ほとんど活躍の場がないまま終了。
いやはやバタバタでした。そしてお話が続きます。

そして、指輪が一つ。

この指輪については、それぞれクエストを、クリアしていただき、厳かなる一時と、あの方が、安らかに眠っていただくことを記念してただただ祈るばかりです。
ふぅ。でも、光る武器を手に入れるにはまだまだポイントを貯めなければならない様子です。
(大汗)

0 コメント

20160804(黒Lv54-55)


秘宝を求めて!! (黒Lv54,竜Lv60)

「マーケットで古ぼけたG8宝箱の地図も手ごろな値段になった」との情報をいただき、マーケットをみてみると、なんと1万ギルからの販売。

「これならまとめて買える!」と思ってポチっとすると「このアイテムは1つしかもてません」の表示。

とりあえず1枚買って、解読を開始。

はじめて見た地図は、あまりに不親切(笑)

ともかく、指定地区の地図と見比べてなんとか特定をすることができました。

 

というわけで、Anakinさん、Cocoさんと私の3人でのチャレンジを開始しました。

残念ながら私の初めてのチャレンジは3つ目でアウト。

(しかし、扉を選ぶときは、思った以上に緊張しました)

 

その後、Anakinさん、Cocoさんもチャレンジ。

 

そして! なんと Cocoさんは久々に最終区域に到達!

緊張の一瞬です。

 

途中、ゴブも乱入し、混乱しましたが、なんとか終了!!

 

秘宝獲得! 10万ギルもゲットすることができました!


0 コメント

20160802(黒Lv54,竜Lv60)


※これより過去のページは、サイトマップのブログ一覧からご覧ください。

Woder Wonder


当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。 画面取込画像および動画は、Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

無料カウンター


■そっと...つぶやき...(Twitter:@woderwonder1)